復縁には半年間の冷却期間がおススメな理由|元カレとフレッシュで楽しい関係性をやり直す方法。

7月 31, 2020

復縁にちょうどいいタイミングは

「半年間の冷却期間」と言われています。

このことについてご存知でしょうか?

「元カレのことがやっぱり気掛かりでしょうがない・・」

復縁を着実に叶えるためにも、2人とも一度離れるまでに至った、

ネガティブなイメージを時間とともに忘れさせる上で、

この半年間という期間がちょうどいいと言われています。

 

あなた自身がいくらカレのことを考えていても、カレが今あなたのことをどう思っていのか不明ですし、

かといって不自然に相手に電話しようと考えても、何か言い出しづらいし、迷ってしまいますよね。

 

今回の記事では、着実に復縁を叶える上で、

半年間の冷却期間をおく理由やポイント、

そしてその後の具体的なアクションに対してシェアしたいと思います。

 

【実話】私が実際に復縁できたエピソード。

Left Caption

miiko

なぜカレと別れて、そして復縁できたのか?知りたい方はどうぞご覧ください。

↓ ↓ ↓

なぜ復縁するのに半年間がいいのか?

たいていの場合、二人が別れた後というものは、

そもそもが感情的になって別れてしまったことが多く、お互いに冷静でないことが多いです。

ただ、破局から半年くらい経ったころには、

少しずつお互いに冷静になっていて、

「どうして別れたのか?」など、

もっと客観的になりやすくなっています。

 

また、半年くらい誰かと疎遠になったことを思い出してください。

ちょうどその相手のことが懐かしくなってくる時期ではないでしょうか?

「こういった元カレと別れた直後で復縁する」のと、

「お互いに相手のことが懐かしくなってきた状態で復縁する」のでは、

実は全然シチュエーションが違います。

 

別れた直後は、パートナーがいないことによる心寂しさがあります。

ところが半年の月日が流れると、そうした寂しさも克服しやすく、

もっと純粋に相手のことを思い出せ、相手の存在を懐かしく思えやすくなります。

 

この相手を懐かしく思えやすくなっている気持ちの変化のタイミングこそ、

まさに半年間の冷却期間が復縁するのに最適である理由です。

 

半年間の冷却期間は、ネガティブな感情をプラス化する上で最適。

復縁を叶える上で、

2人が別れた時にネガティブな印象が、ある程度薄れていることが重要です。

 

別れた後、お互いに状況を客観視できないくらいまだ感情的であった場合、

・なかなか相手のいい部分

・一緒にいて良かった点、

・なぜ付き合おうと心が動いたのか?

など、

もっと本音の部分に気付きにくい状況であるため、なかなか復縁に至りにくいものです。

 

なぜ別れてしまったのか?

その本質的な原因を冷静になってからしっかり振り返り、

そして改善する必要があります。

 

半年間の冷却期間は、再び付き合い直すための体制を整える期間。

カレが過去の記憶を美化してくれている間に、

あなたもこの半年間できちんと原因を見極め改善できれば、

カレと復縁できる可能性は高いと言えます。

 

半年間の冷却期間中、「断捨離」を行って心身をスッキリさせる。

あなたが復縁を叶える上で、

半年間の冷却期間中に、要らないものと必要なものを、きちんと整理整頓、

「断捨離」することも大切です。

 

過去の不要なものを片づけたりすることで、

部屋の中はもちろん、心の整理整頓にも役立ちます。

パートナーと別れる、ということは人生の中でも大きなターニングポイントです。

 

だからこそ、

一度リセットする上で「断捨離」を行うと、

新しい未来を迎えるための空きスペースを確保できます。

 

やってみれば分かると思いますが、

色々な物事の整理整頓がきちんとできていないと、新しいことにチャレンジしにくいものです。

 

半年間の冷却期間で、元カレとフレッシュな関係性を一から作り直しやすくなる。

半年間の冷却期間を置くことで一度関係性がリセットされ、

新しい2人の関係性を一から作り直す。

 

このことで、フレッシュな気持ちを取り戻しやすくなります。

別れた時のネガティブな感情からフレッシュな感情に切り替えること。

ここが復縁を叶える上で、最大のポイントとなります。

 

一度終わってしまった関係性をやり直すというよりかは、

「新しく一から築き直す」

こうした関係性をフレッシュなものに生まれ変えさせることで、

本当の意味で2人は再スタート、復縁できる可能性が高くなります。

 

【おススメ】「復縁で売れている本をチェック!」

復縁で人気の本から、元カレとやり直す方法を調べてみる!

↓ ↓ ↓

 

同じ半年間の冷却期間でも、状況ごとに違うケースについて。

半年間の冷却期間を置いて、

「よし、ここからカレに連絡を取ってみよう!」

と思っても、

同じ別れでもどういった距離感を取っていたか?

これによって復縁へのアプローチ方法は変わっていきます。

 

【その1】別れた後も適度に連絡を取っていた場合

もしも別れた後も、付き合っていたころ程ではないものの、

継続的にLINEや電話など連絡を取っていた場合は要注意です。

 

というのも、なぜ半年間の冷却期間を作ることをおススメしているかと言うと、

その間に距離をとることで、お互いのイメージをリセットして美化しやすくするためです。

このイメージのリセットを行うためにわざわざ半年間の冷却期間を設けています。

 

付き合っていた頃ほど連絡を取っていないとは言え、

ある程度連絡しあっていると、半年後にフレッシュな関係性を、一から作ることがそもそも出来なくなってしまいます。

 

また、同時にあなた自身も冷静に今までの自分を振り返って客観視しにくいため、

別れた本質的な原因などをきちんと見極めることも難しくなってしまいます。

 

もし過去と同じパターンから抜け出し、

「新しい関係性を一から作り直したい!」

「本当の意味でカレと復縁したい!」

と思われるようでしたら、辛いとは思いますが、

連絡を敢えて取らない勇気も必要でしょう。

 

【その2】別れた後、全く連絡が取れない状況。

別れた後、

まったく連絡が取れていない状況だと、

それはそれで復縁が難しくもあります。

 

というのも、この半年間の冷却期間を設ける上で、

あくまで目的は

「半年後に再び連絡をとる」ためのものです。

 

連絡先を削除したり、連絡ブロックしてしまって拒絶するのとでは、全く事情が異なります。

いっそのこと連絡できなくしてしまった方が気が楽かもしれませんが、

カレに拒絶のイメージを与えてしまうと、

カレからしてみれば、復縁の可能性が0%だと思われてしまいかねません。

 

そのため、最低限連絡できる状況にはしておいて、その上でこちらからは敢えて連絡をしない。

 

逆にカレが連絡NGだった場合は?

また、もし仮にカレの方から削除されたり、

連絡ブロックされてしまった場合は、あなたもかなり不安になってしまいますよね。

下手したら共通の友人や職場にまで連絡してしまいたくなるかもしれません。

ですが、もちろんそれではかえって逆効果です。

 

そういう時だからこそ、きちんと半年間の冷却期間をおいて、

カレのあなたに対するネガティブなイメージがプラス化されるまで、

自分の気持ちを客観視したり断捨離するなどして、

あなた自身がリセットする必要があります。

 

近づき過ぎず、そして離れすぎず。

この距離感を意識しながら、

半年後に復縁している未来を目指していきましょう。

 

【重要】「冷却期間を作る本当の理由をチェックする!」

→男性心理に基づく、復縁に効果的なポイントをシェアしています。

↓ ↓ ↓

半年後の冷却期間を無事に終えた後。いよいよ復縁に向けて行動に移しましょう!

無事に半年間の冷却期間を終えた後は、

いよいよ復縁に向けて行動を移す時です!

 

あくまで半年間の冷却期間を終えていることが前提ですが、

これから紹介する方法をやることによって、

復縁する可能性はどんどん高まっていきます。

半年間に我慢したフラストレーションを、

復縁を叶えるという目標達成に変えて頑張りましょう!

 

復縁するキッカケを作る。イベントでさりげなく連絡することがおススメ!

半年間の冷却期間を終えて、あなたの心身のリセットが完了。

元カレとフレッシュな関係性を一から作り直す準備が無事にできたとします。

それでは次に、カレと復縁するキッカケ作りにチャレンジしましょう。

 

おススメの方法はカレの誕生日やクリスマスなどのイベントシーンです。

素直に誕生日を祝ってもらったり、

クリスマスでプレゼントされて嫌がられる人はまずいません。

 

ただし注意点があります。

それは「長文メール」「重いプレゼント」などです。

 

せっかく一からフレッシュな関係性を作り直す際、

相手もまたいい意味であなたに対するイメージがリセットされつつあります。

そんな状況でもしいきなり執着や依存心を匂わせる、重い印象を与えられたら、

一瞬にして気持ちが引いてしまい、

せっかくの半年間の冷却期間がパーになってしまいます。

ですので、ここはあくまで

「短文メール」であっさり書くように頑張ってください。

 

いきなり復縁への想いを伝えるのではなく、

まずはカレと復縁するキッカケを掴むことが目的です。

 

まずは友達からやり直す。適度なコミュニケーションを楽しめるように、聞き上手を心掛ける。

カレと連絡を取るキッカケを掴んだら、

次はまず仲のいい友達として関係を作り直すことです。

この際、引き続き短文であっさりした内容を心掛けてみましょう。

 

そしてまずは友達として程々にコミュニケーションが取れるようになったら、

次第にカレの方がまたあなたのことを女性として意識し始めていきます。

 

カレの中で

「元カノ→友達→やっぱり気になるあいつ」

適度なコミュニケーションを取り続けることで、

カレにその気にさせる、気持ちの変化をいかに自然に促せるか?

ここがポイントとなります。

 

適度なコミュニケーションを図る際、

まずはカレの話をじっくり聞くスタンスがとても重要です。

 

男性に限らず、

「コミュニケーションで聞き上手な人」は、

相手から好かれやすい、好感を得やすい傾向にあります。

まずはカレにとってあなたとコミュニケーションを取ることが、

「やっぱり楽しい、いいな。」

と思ってもらうことができれば次のステップに進めます。

 

半年間の冷却期間中、あなたが知らないカレの話をうまく聞き出す。

大体の場合、付き合い始めの頃よりは、

いい意味でもわるい意味でも慣れが生じやすく、

会話自体が自然と減っていくとは思います。

 

いい意味では関係性が深まってきて、

ある意味お互いが空気のように自然な状態。

この空気感が心地よくて一緒にいたい、と思えるカップルは

長続きできるパターンです。

 

逆に悪い意味では会話が少なってきていることから、

2人の距離感が離れていって自然な会話が生まれにくくなっている状態。

ここからさらに悪化して、結果的に別れに至ったことが考えられます。

 

半年間の冷却期間を終えて、あなた自身も一人になって

たくさんのことを考えたり経験してきたはずです。

ですがそれはカレも同じことです。

 

聞き上手に徹し「カレにまたあなたと会いたいな」と思わせる。

まずはカレのこの半年間のことについて話題をふってみて、

カレがどんなことを経験してきたのか、

聞き役に徹して引き出してみましょう。

そうすることで自然とカレのテンションも上がりやすくなり、

あなたの話しも聞きたくなっていきます。

 

そういったお互いが離れていた半年間をネタに会話を楽しみ、

しばらく会わなかった時期を懐かしく思い出しながら、

「また改めて会いたいな」

と言う気持ちにさせるように促していきましょう。

そうしたらいよいよ久々の再会です。

 

セフレだけは絶対NG。カレにとって都合のいい女にはならない。

冷却期間を終えて半年。

もしかしたらあなたもカレと久々に連絡を取り合ううちに、

寂しさもあって久々にデートを重ねていく中で、

カレに気軽に体を許しやすいかもしれません。

 

ですが復縁はあくまで対等な関係性です。

カレを求めるあまり、カレのワガママを叶える都合のいい女のポジションになると、

本当の意味で復縁して幸せになることは絶対にできません。

また、このタイミングで都合のいい女を求める男かどうかを見極めるポイントでもあります。

 

もしもただ体やお金などを求めるだけの男なら、

改めて冷静に復縁について考え直した方がいいかもしれません。

「友達としてここまで」

それか、

「恋人として復縁する」

 

どうしても復縁したいあなたへ。口コミで大人気の「倖々徠(ササラ)先生にあなたの悩みを相談してみませんか?

記事を読んでいかがでしたか?

あなたの復縁に対する悩みは解決できそうですか?

 

もし、誰かに復縁の悩みを相談したかったり、自分一人で考えるには不安という方にオススメなのが、

「プロの占い師の先生に相談してみる」ということです。

 

そんな中でも特にオススメな先生が、

口コミで大人気!予約するのも難しい

「電話占いヴェルニ」の倖々徠(ササラ)先生!

 

私も過去に恋愛で悩んでいた際に占いを利用したこともあります。

ある悩みや将来について不安に思うことがあったので、久々に占ってもらいました。

今回は「大手占い会社の電話占いヴェルニ」を利用してみました。

 

その中でも口コミで大人気で評判が良さそうだったので、

「倖々徠(ササラ)先生」にお願いしてみました。

その結果は口コミ通り、占いは的確!

本当に当たってました!

 

そして私自身、気付いていなかったことまで指摘され、とても参考になりました。

その他の方の口コミでも、

実際に倖々徠(ササラ)先生のおかげで復縁できた方も多いみたいですよ。

 

良かったら、私の体験談や他の口コミも合わせてこちらの記事にまとめています。

Left Caption

miiko

倖々徠(ササラ)先生は実際に占ってもらって本当におススメだと感じましたので、

ご興味ある方は、どうぞこちらをご参照ください!

*************

【要確認】口コミで大人気!

倖々徠(ササラ)先生について確認する!

→どうして倖々徠(ササラ)先生が信用できるのか?その理由をチェックする!

↓ ↓ ↓